顔のたるみがきになって、美顔器を使ってみました!

30代に突入して、顔の全体的なたるみやほうれい線、マリオネットラインがとても気になってきたので、思いきって、LIFTYというRIZAP監修の美顔器を購入することにしました。購入したのは、約3ほど前です。少しでもほうれい線やフェイスラインのたるみが解消されたら、という期待を込めて購入しました。
この美顔器は、RF、EMS機能がついていて、1回使用するだけで、2〜3日は顔がリフトアップされているのを感じています。
私のこの美顔器の使い方は、お風呂あがりに、マスクパックを20分ほどしたあとに、専用のジェルを顔に塗布しこの美顔器を下から上へ向かってゆっくり滑らせます。
とくに、マリオネットラインやほうれい線、フェイスラインは念入りにするようにしています。
この美顔器自体は、1回5分程度で良いのです。結構簡単なので、週に2〜3回使用するようにしています。
使用後からリフトアップした自分の顔を確認することができます。そして、翌朝目覚めた時もしっかりとリフトアップしてくれています。
やはり、RIZAP監修なだけに、顔の筋肉を鍛えることを意識して作られているので、顔の筋肉がとても鍛えられるようになっているのだと思います。筋肉が鍛えられることによって、皮膚のたるみにとても効果があるのです。加齢とともに、顔の筋肉は弱くなってしまうために、顔がどんどんたるんできてしまいます。この美顔器を使うようになってからは、気になるたるみはだいぶ解消されています。購入する前よりも、はるかに顔がすっきりしました。
美顔器のわりには、そこまで高額なものではないので、たるみが気になってきた、という方にまずはお試しで購入するのにもとても良い商品なんじゃないかな、と思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました